ブログ

2019-12-06
ドレスコーディネーターの日常 最終フィッティングについて

こんにちは。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

今日は、最終フィッティングについて記してみたいと思います。

 

 

最終フィッティングとは、文字通り、最後の最後の打ち合わせでございます。

 

大切なお打ち合わせのひとつで、大体ご結婚式の5~10日前にご案内させていただきます。

※お客様によってご案内の日程が前後する可能性がございます

 

 

打ち合わせの内容は、まずドレスのサイズ確認。

 

前回のお小物合わせの打ち合わせの際にお測りしたサイズから、お変わりがないか、または本当にサイズが合っているかどうかを確認させていただきます。

 

ご結婚式を前に、身体を整えてこられる方、

また、意識をされていなくてもお仕事やご準備で忙しくなり、少しだけお痩せになっている方など、

意外と身体のサイズ感が変わりやすく、また衣裳のサイズが少しでも変わってしまうとズレてしまったり、反対に入らなかったり・・・。

 

また、そのドレスをお召しの状態で簡単なウォーキングの練習も。

いざドレスを着て歩いてみると、普段とはまったく違う重さ、裾の広がりなどで戸惑うかと思います。

 

大切に選んでいただいたドレスをご結婚式本番で、綺麗に魅せていただきたい。

そんな想いで私たちは実は、プロのモデルの先生をお招きし、講習を受けております。

 

歩き方、姿勢、立ち振る舞いをご担当のコーディネーターがお客様にお教えさせていただきます。

 

お気軽に担当コーディネーターにご相談くださいませ。

 

 

 

そして二つ目に、お申込みいただいている内容のご確認、お持ち物確認です。

衣裳に関しては、ご新郎様、ご新婦様、またご列席のお客様のお衣裳それぞれのお持ち物が異なります。

皆さま分の確認をさせていただき、金額なども相違がないか等しっかり確認いたします。

 

 

ここまで出来たら、あとは本番を迎えるだけ。

 

この最終確認の際、お客様はもちろん、私たちコーディネーターも「ああ、いよいよだなあ」とより実感がわいてきます(*^_^*)

 

 

 

 

また、お客様と私たちコーディネーターがお会いできるのは、この最終フィッティングまで。

ご結婚式本番は、ヘアメイクさんやアテンドさんにお任せします。

 

 

最後、お店からお客様がお帰りになられる際、私たちは

「全力でご結婚式を楽しんできてください!!本当に本当にお幸せに!!!」と、心から願い、お見送りさせていただいております(*^_^*)

 

 

なお、和装のみのお客様については最終打ち合わせは必要なく、当日にプロの着付け師さんが調整されますので、

直前の時期に担当コーディネーターから確認のご連絡をさせていただきます。

 

 

 

 

以上、ドレスコーディネーターの日常の最終フィッティング編でした。

 

 

 

 

MAKI