ブログ

2019-08-03
チーフコンシェルジュ だより,

みなさんこんにちは。ウエディングライブラリーです。

8月に入りました。

外はまるでサウナの中にいるような暑さですね。

少し動くだけで、汗が背中をつぅーと流れてきます。

 

さて、今日は爽やかな森の中でのウエディング、鶴見ノ森迎賓館迎賓館様をご紹介させて頂きます。

森の中、奥へと続く小径、しばらく森の中を進んでいくと

緑の森の中にたたずむチャペルが見えてきます。

森に囲まれたアートな空間がとても美しいです。

大きな木の扉を押し開けると

目の前に樹齢数百年の象徴的なシンボルツリーが現れます。

チャペル内は深い杉の木の薫りに包まれ、チェンバロが響き渡る中

長さ14mものバージンロードをすすんでいただきます。

大阪市内にいることを忘れてしまいそうですよ。

挙式は1日2回だけ。

4000坪のお庭と森までもを貸し切りにできるのはこちらの迎賓館だけです。

自然の中でのウエディングをご希望のおふたりにはぴったりではないでしょうか。

 

 

シリーズ_チーフコンシェルジュ-たより、

 

M.Tamae