ブログ

2019-05-31
Si SPOSA ITALIA 2019 VOL.5

いつもウエディングサロンイノウエ大阪梅田本店のブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は いつものドレスレポートではなく 街中の様子やオフショットをご紹介.

 

 

ミラノと言えば・・・

DUOMO。

 

 

 

何度みても圧巻です。

今回はエレベーターで最上階まで登ってみました。

残念ながら雨でしたが ミラノの街を一望でき 壮大な歴史と職人技に感動しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア。

この時期はイースターだったのでどのショップにもかわいらしいイースターエッグがならんでいて

ウインドーも華やか。

 

ミラノの老舗 プラダのイースターディスプレイは さすが!!です。

 

 

 

 

お土産を探しには 老舗の百貨店 La Rinascente(ラ・リナシェンテ)。

最上階のフロアには ところ狭しスイーツがならんでいました。

 

とてもかわいいスイーツたち。

ファッションの街 ミラノらしいカラフルな色使いとチョコレートをシューズやバックにしてしまう

発想がユニーク。

 

 

 

 

 

 

 

 

滞在中 偶然 ミラノマラソンにも遭遇。

 

街を走るランナーの方々も やっぱりおしゃれ!  でした。

 

 

 

 

 

 

雑誌にもよく掲載されているエリアにある コルソコモ。

久しぶりに行ってみたのですが 空間やディスプレイ 並んでいる雑貨や本のクオリティは

さすがです。

 

 

 

 

 

今回滞在した ホテルがどこへ行くにもアクセスのよい場所だったので ミラノ街をほとんど徒歩で!

 

地元の方に聞いた人気のスーパーにも行ってみたのですが さすがイタリアンの国・・・

 

トマトの種類と量が!

これも圧巻でした。

 

 

 

 

 

 

 

アポイントがあったデザイナーさんのショールームのホテルエントランス。

 

実は このオブジェ 全部 レゴ!なんです。

なんでも芸術にしてしまう街 ミラノは 街を歩く人のファッションや 現地での食事・建物 etc・・・

見るもの、体験するものすべてが素晴らしく この環境で育ち 培った感性をもつ人が作るドレスは

完成度が高くなるのは 間違いないですね。

 

 

 

 

 

 

世界一の花嫁さん創りに欠かせないドレスのバイイングも大切なのですが 現地でしか体験できないことを

経験することも大切だと あらためて今回の滞在を通じて感じました。

 

イノウエのドレスを通じてお客様にも現地の風を感じていただけるのは 2020年の1月の予定です。

ぜひ お楽しみに。

 

 

 

 

シリーズ_#Buyer’s Diary

kisako