ブログ

2019-02-02
Buyer’s Diary  デザイン画

 

こんにちは。

 

いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます。

 

 

先日、6月デビュー予定のドレスの打ち合わせがありましたので、その様子をご紹介したいと思います。

 

只今制作中のこのブランドは、2018年4月にニューヨークに行ったきに、たくさんのドレスをみて私なりに、刺激と影響をうけて少しずつイメージを膨らませて10月に2度目の渡米をし、しっかりとしたコンセプトが出来上がり、すでに数回デザイナーと打ち合わせをしているブランドです。

 

デザイン画も何度も訂正を重ねて、約10デザインに決め素材のチェックをしているところです。

 

 

このドレスは、デザインが決まり見えにくいのですが・・・左上に正方形で張っている素材が、ドレス本体のベースの素材として決まり、今回は袖の部分に使っていくレースを選んでいるところです。

繊細なリバーレース、シャンテリーレース、華やかなビジューなどたくさんの素材を比較しながら、素材の特性、他のドレスとのバランスを検討しながら丁寧に決めていきました。

 

 

 

 

 

 

 

約10型も一ブランドで,一度にリリースすることが今までなかったので、とても難しい打ち合わせの連続ですが、やっぱり楽しい!!

 

次回は、3月にトワールチェック。

実際に立体的に見ることができるようになります。

 

『Flower』、『Raffine』も次回トワールチェックです。

2月、3月は大忙しです。 (笑)

 

また、インポート情報としては、4月のミラノ行きのスケジュールが決まってきました。

また、ミラノ情報も春にはお伝えできると思いますので、楽しみにお待ちくださいね!!