ブログ

2019-01-27
Buyer’s Diary 2019/vol.5  

こんにちは。

 

いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

本日も、2018年に中央公会堂で撮影した新作ドレスをご紹介させていただきます。

 

 

オリジナルブランド『 Premium Collection 』

 

 

イタリア老舗高級テキスタイルブランド『 RUFFOCOLI 』社のシルク膨れジャガードをたっぷりと使用して作った、ノーブルなウェディングドレス。

 

ボートネック、五分丈袖、ローウェストという、クラシックドレスの要素をしっかりと持つこのドレスは、圧倒的な存在感と美しさを放ちます。

 

 

そして、そのフロントスタイルとは、対照的なバックスタイル。

閉じた首元と大胆なカッティングのバックスタイルは花嫁さんだけが持つ、美しさと強さの表れです。

 

私は、鎖骨と肩甲骨は、どちらかだけが見えているバランスが一番美しいと思っています。

見えているものから想像する、見えていないものへの魅力は無限だからです。

 

 

花嫁さんの美しさこそ、まさに無限の美しさだと思います。

 

シリーズ_#Buyer’s Diary

to be continue  真琴。