ブログ

2018-08-08
Buyer’s Diary  桂由美

こんにちは。

いつも、ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

 

本日は、先日帝国ホテル大阪で開催された、桂由美コレクションについて書きたいと思います。

 

この、桂由美コレクションについては、ウェディングサロンイノウエの神戸元町本店限定の取り扱いブランドになります。

 

毎年、年に2回夏は大阪、冬は東京のホテルで大規模なファッションショーが行われます。毎年、ステージの作りこみや、話題性の高い芸能人をゲストに起用してファッションショーをより華やかにしています。

 

きっとみなさんがテレビで見たことのあるのは、このファッションショーの様子だと思います。

 

 

 

桂由美先生のコレクションは、実は2日間行われています。

1日目が、このメディアでも見かける、ファッションショー

そして、2日目が私たち、バイヤーだけが参加する、バイヤーズコレクション。

 

この2日目に私たちは、桂由美ブランドのドレス、和装、メンズコスチュームを発注します。

前日のショーに出展した新作を再度、モデルちゃんに着てもらい、1着ずつ桂由美先生の作品のこだわりや、説明を聞きながらフロアショーをみて、どの衣装を購入するか決めていきます。

 

ここがバイヤーの腕の見せ所!

・・・と言いたいとこですが・・・

 

桂由美先生のドレスは、このバイヤーズコレクションの段階で、雑誌やメディアに露出するドレスがすでに決まっています。だから、皆様がよく目にするであろうドレスは決まっています。・・・ということで、バイヤーの腕もなにも関係なく(笑)決め打ちでドレスの発注ができます。ただそれだけでは、実際に花嫁さんがお店にお越しいただいた時の驚きは、きっと半分くらいだと思います。「こんなドレスもあったのね!」と言っていただくには、たくさんのバリエーションが必要です!!

ここからが、バイヤーの腕の見せ所!!(笑)

今、お店に並んでいる桂由美先生のドレスのナインナップとのバランスや、サイズバランス、価格ライン等々・・・

 

今回のバイヤーズコレクションは約3時間程で終了いたしました。

NEWYORKの発注の時のブログにも書きましたが、発注終了後はいつもぐったりと疲れます。座って、選んでいるだけなのに・・・・

 

今回、発注したドレス・タキシード・色打掛・白無垢は2019年の春くらいに皆様にご覧いただけると思います。発注から納品まで半年以上の時間をかけて作られる、至極のコレクション。

 

2019年秋以降に結婚式をされる花嫁さん!!

楽しみにお待ちくださいね!!

 

to be continue  真琴。