ブログ

2018-08-02
Buyer’s Diary __original brand flower_fifth

こんにちは。

 

いつもブログをご覧頂きましてありがとうございます。

 

今日は、≪Flower≫のイメージ打ち合わせについて、少し書きたいと思います。

≪Flower≫を作るときはいつも、イメージ打ち合わせから始まります。

 

例えば・・・

 

結婚式ってどの季節もあるよね・・・

きっと、花嫁さんその結婚式の季節に何か想いあるよね・・・

でも、ドレスってあんまり季節感ないよね・・・

でも、花嫁さんのブーケって季節感あるよね・・・

それってどうなん??

その季節だからこそ着れるドレスあってもよくない?

今度の≪Flower≫そういうの作ろうよ!!

春のお花ってなに?

夏のお花は?秋は?冬は??

 

こんな感じで。

 

 

この時のテーマが『四季のお花』

 

夏のアイコン的なお花『ひまわり』

 

そして、こちらが秋のお花『コスモス』

*作りこみはまた、別の記事にします(笑)

 

こんな感じで連想ゲームから始まるドレス作り。

 

いつも、花嫁さん接しているスタッフだからこそ浮かぶ自由なアイディア。

 

 

 

「形にするのは、デザイナーさんに任せましょう。私たちがすることは、このドレスを、どんな花嫁さんに、どんな結婚式場で、どんなふうに着て欲しいかをしっかりと決めること。だから、ないもの作るんじゃなくて、着てほしいものを作ろうよ!」

 

オリジナルドレスだからこそ、なんでもできます。

だからこそ、制作チームが同じ方向を向いて作っていかないと、趣味の延長になったり、気をてらったものになったり・・・

形のないものを作り出すからこそ、元になる≪Flower≫への想いをみんなで確認しながら少しずつ進んでいきます。

 

2019年1月デビューの≪Flower≫

 

テーマは『花束』に決まりました。

 

to be continue  真琴。