ブログ

2018-07-28
Buyer’s Diary Men’s1

こんにちは。

 

いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

今日は、タキシードについて書きたいと思います。

 

ウェディングサロンイノウエでは、たくさんの新郎様のお衣裳をご準備しています。

美しいことは、新郎様・男性にも極めて重要なことです。

 

新郎様の衣裳もオリジナルです、出来上がったら本社のスタジオでデータ撮影です。

それこそ、一昔前までは『新郎は添え物だから、なんでもいい・・・』的なことをおっしゃる新郎様も多かったと思います。

それって、ほんと???

女性がみんな、キレイに見られたい、可愛く見られたいと思うのと同じように、全ての男性はきっと、かっこよく見られたい、素敵に見られたい・・・という気持ちは少なくないはず!!

だから、『添え物だから・・・』的な都市伝説は封印して、最高にカッコイイ新郎様になったもらいたい!世界一に花婿さんになって頂こう!!と言うことから、私たちウェディングサロンイノウエの新郎様コスチュームのオリジナル制作がスタートしました。

 

そもそも、カッコイイってなんだろう?

 

・・・いつもながらのコンセプトワークからスタートしました。

モデルさんみたいに背が高く、オトコマエで、しゅっとしてる人が、カッコイイ人?

俳優さんみたいに、髪型、仕草とか雰囲気のいい人?

ミュージシャンみたいに、エンターテイメント性のある人?

芸人さんみたいに、みんなを笑わせてくれる人?

 

どれも、パッとしない言葉ばかりを並べながら、そもそも、結婚式での新郎様ってどうあるべき??という、『結婚式』というワードを入れながら、考え進めていきました。

オリジナルのドレスは、いのうえの女性スタッフと一緒に作っています。ふっと・・・そうだ、男性スタッフに意見聞いてみよう・・・そしたら、予想もしていなかったほどに、タキシードへのこだわりがあり(笑)どんどん意見が出て来ました。

上記のような、カッコイイを伝えてみたら、「そんな人、おるかいな!(怒)」的な・・・(笑)

 

いろんな意見を交えながら、ミーティングを重ねている中で、『結婚式をする理由』のようなところまで、たどりつきました。その中で男性スタッフが『覚悟』の様なワードをポロっと言ったんです。

 

 

 

・・・・それって見えるものじゃないものへのこだわり!!!!