ブログ

2016-07-05
ウエディングドレスでは、後ろ姿も大切です。

雑誌などで取り上げられるドレスの多くの写真は、前から撮影されたものが多いです。

これは、その方がイメージがつかみやすいからでしょう。

しかし、ウエディングドレスでは後ろ姿も大変重要なのです。

なぜなら、挙式中のほとんどの時間は祭壇で宣誓や署名をしていて、列席者の方々は、新郎新婦の後ろ姿を見守っていることが多いためです。

また、披露宴ではメインテーブルに座って過ごすことが多いです。

幸せそうな二人の表情に目線がいくため、正面からウエディングドレス全体を見ている人は多くありません。

そのため、ウエディングドレスでは正面以外にも後ろ姿の方が重要なのです。

後ろ姿の美しい花嫁になるには、ドレスの後ろが綺麗なものを選ぶことも大切です。

それだけでは、いけません。せっかく後ろも素敵なドレスを選んだのですから、美しい背中で式に臨みましょう。

背中のぜい肉や背中のムダ毛の処理、背中のニキビやくすみなどの肌トラブル、背中の肌荒れ、にも気を配りましょう。

後ろ姿も美しい、素敵な花嫁さんになってくださいね!