ブログ

2016-06-25
ウェディングドレスを試着するポイント

ウェディングドレスを試着する際にはいくつかの注意点があります。

・脱ぎ着しやすい服装、アレンジしやすい髪型で行きましょう
ドレス以外でも試着といえばやはり脱ぎ着しやすい服装というのは大前提です。
また様々なドレスを試着するときに、見るのはドレスだけではなくそのドレスに自分が合っているかも見るため、そこにはヘアスタイルも入ります。
髪型は自由がきく状態で試着に挑むようにしましょう。

・合わせたい小物があれば持っていきましょう
お気に入りのジュエリーや髪飾りなどを持っていきましょう。
そうすればそれに合わせたドレスも提案してもらえます。

・1日で決めようとせず納得するまで試着して、自分に合ったドレスを決めましょう
もちろん第一印象というものも大切ではありますが、ドレスは自分の好みだけで選ぶものではありません。
新郎と並んでバランスがとれているかどうか、挙式の季節、会場の雰囲気やイメージ(会場カラーやテーマなど)と合っているかなども選ぶ要素となります。
そのためなるべくドレスは即決せずに、会場を見直したりなどしてから決めるようにしましょう。