ブログ

2016-06-19
花嫁だけではなく花婿もオシャレにする方法

結婚式というと、花嫁が主役というイメージが強いかもしれませんが、もちろん花婿も主役の一人ですので、主役に相応しいようなオシャレを取り入れた格好をしてみてはでどうでしょうか。
男性は女性よりも衣装のバリエーションが少なく、女性より時間をかけないことが多いですが、カフスボタンや蝶ネクタイなど小物にこだわってみるなど、ちょっとしたオシャレを取り入れる事ができます。

また、一生に一度の機会ですので、普段着ない色のシャツや柄を取り入れてみるというオシャレを楽しむのもお勧めです。
花嫁のお色直しの際に、花嫁が着るカラードレスの色に合わせて、シャツの色などを変えるというこだわりを取り入れたりするのも、素敵な演出になると思いますので、お勧めです。

花婿の衣装というものも、ウェディングドレスと同じように、なかなか着る機会がないものですので、いつもは着ないような、少し派手目のものを選んでみるというのもよいと思います。
結婚式というのは、花婿花嫁両方が注目される場ですので、花婿の衣装選びにもこだわる事をお勧めします。